もっと詳しく

次のような健康診断を、毎年実施しています。


各種健康診断 対 象 内 容
生活習慣病・がん健診 30歳到達者と35歳以上の被保険者 半日人間ドックなみの充実した健診を行います。
年1回。費用は全額健保負担。
口腔歯科健診
(集団・ネット健診)
被保険者(任継者除く) 希望者に実施しています。年1回。費用は全額健保負担。
人間ドック 35歳以上の被保険者(任継者含む)と被扶養者 特定健診項目を除いた人間ドック検査項目について年1回、1人あたり上限15,000円の補助を行います。
補助対象者
被保険者
事業主健診受診から体調の不安等を持って、6カ月経過後に受診した場合。
事業主健診を受診しなかった方で、海外勤務の一時帰国時。
任意継続被保険者 特定健診を受診せず、体調を確認するため
被扶養者
女性被保険者・被扶養者で主婦健診の子宮がん、乳がん健診を受診し、健保補助金を請求した場合は、同健診費用から除きます。
脳ドック 35歳以上の被保険者(任継者含む)と被扶養者 年1回、1人あたり上限15,000円の補助を行います。
子宮がん・乳がん健診 20歳以上の女性
被保険者(任継者含む)と被扶養者(配偶者のみ)
子宮がん乳がんとも、それぞれ上限各5,000円の補助を行います。
一般がん健診 35歳以上の被扶養者と任意継続被保険者 胃部X線・大腸がん・胸部X線について、上限3,000円の補助を行います。
前立腺がん健診 50歳以上男性被扶養者と任意継続被保険者 前立腺がん健診について、上限1,500円の補助を行います。
節目健診
(生活習慣病血液検査)
35・40・45・50・55・60歳の男性・女性被扶養者と任意継続被保険者 特定健診時に、生活習慣病血液検査を行います。

閉じる